富士山・河口湖 山開きまつり花火大会で久しぶりの花火撮影をしてきました。

マニュアル撮影モードにして、かなり絞り込んでシャッターはバルブ。リモートスイッチを接続して打ち上がりでシャッターを開き、いくつか花火が写った頃に閉じるという繰り返し。何枚かうまく撮れていたものを載せています。

撮影場所は打ち上げ場所との対岸の河口湖大橋そばです。湖面に映る光と一緒に撮りたかったので、レンズはズームレンズの広角側で。

この辺りは撮影目的の人がほとんどで、3時間前には歩道から突き出してる場所は三脚で埋まってました。僕は湖岸に降りて場所を確保。こちらは2,3mおきに人がいるくらいでゆったりでした。駐車スペースが少ないので早めに来るしかないですね。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする