横田基地日米友好祭2022へ行ってきました。

3年ぶりの開催、僕は2018年以来の友好祭です。2日目は晴天でエアフォースワンの着陸も見られたそうですが、予定があって雨の1日目に行ってきました。ずっと降っていたわけではないので良かったです。

先に入場までの待機列について。開門のずいぶん前に到着しているのなら別ですが、9時頃に現地に到着しても入場待機列は4km近くにもなります。お子様連れでしたら、午後2時くらいに到着するようにしたほうが手荷物検査では待たされますが、長い距離を歩かされることはないです。

今回は9時頃に入口である第5ゲート前に到着したものの、列は国道16号線沿いに北へ伸びて、松林通り入口交差点でやっと折り返しという状況でした。入場できたのは11時。それだけしんどい思いをしても楽しいわけですが。

展示される航空機のリストは事前に案内がありましたが、川崎T-4が練習機だけではなく、直前にブルーインパルスが着陸したという情報があり、サプライズでした。ステルス戦闘機F-35は初めての展示。信じられないほど目の前にいて感激です。僕が好きなF-2とF-16にも会えました。

あとは輸送機のデカさには笑ってしまいますね。

何機か離着陸が見れて、あとはビールとピザを味わって帰ってきました。夜までいれば花火も見られたようです。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする