京都紅葉撮影旅行#1「早朝の京都御苑~鴨川~下鴨神社」

ちょうど良い時期に休暇が取れ、現地の天候もとても良くて大満足の紅葉撮影ができました。夜行バス往復の2泊3日という日程です。訪れたスポットごとに写真を載せて行き、利用したホテルや食事の情報などは別記事にまとめるつもりです。紅葉シーズンは短く、撮影した枚数が多いので更新作業は冬までかかってしまうと思いますが感動が伝えられたらうれしいです。

バスは夜明け前に京都駅に到着しました。日の出まで30分くらいだったので、急いで移動して、鴨川の夜明け前の様子を撮ってから下鴨神社へ。

正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」とよびます。京都は鴨川を中心に町づくりがなされており、鴨川の下流にまつられているお社というところから「下鴨(しもがも)さん」とか「下鴨神社(しもがもじんじゃ)」と親しくよばれています。東西の両本殿はともに国宝に指定されています。

https://www.shimogamo-jinja.or.jp

拝観料がかかるお寺などはほとんどが9時くらいまで待たないと入れないので、最初にいくのは下鴨神社と決めていました。広く大きな木々がならぶ参道、馬場を覚えていましたし。それとラグビーワールドカップのときに話題になっていたのでその場所にも行ってみたかったのです。

ラグビーW杯決勝のPVに熱狂…京都・下鴨神社 : ニュース : 関西発 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20191103-OYO1T50008/

ワールドカップ2019プール組合せ抽選会に先立ち下鴨神社で蹴鞠および「第一蹴の地」記念碑視察を行います

https://rugby-kansai.or.jp/ShimogamoJinja

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする